FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
鉄の器?
      渋い色でこの素材感、一見すると鉄のように見えますね。

      ところが、これも漆塗りの器、しかもれっきとした輪島塗です。

      鉄器?いえいえ、これも漆器です

      表面がざらっとしているので、日々気を使わずに多方面に使えそうです。

      小さい碗はねぎやみょうがなどの薬味入れ、
      中くらいには胡瓜や鶏の蒸し物、金糸卵にシイタケの甘辛煮などを千切りにしてのせ、
      大きいボールには、氷をたっぷり入れたおそうめん・・・などはいかが?


      これが表面アップです、内側の木の削り方が素敵

      こんなに重そうに見えて、ラクラク1本指で持てちゃいます♪

      あ、ちょっと大げさでした。

      汗をかきたくない夏にピッタリの器です。

      緑の大きな葉っぱを敷いて

      サラダやオードブルを持っても似合いそうですね。

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

【2009/06/21 23:29】 | | トラックバック(0) | コメント(3)
<<夏の冷菓小鉢 | ホーム | 新商品>>
コメント
七夕・・忘れてました~。
今年はなにかしようかしら?

器いろいろに使えそうですね♪
今度見せてくださいませ。
【2009/06/27 08:01】 URL | Rico #-[ 編集]
写真がとてもよく撮れていますね。

構図がとくにきれいで、器の素材感も伝わってきます。写真上達しましたね。

日本の土の感触が懐かしいです。
【2009/06/23 13:37】 URL | マリ #-[ 編集]
本当に重そうに見えますね。
七夕(しちせき)の節供には、冷たいおそうめんをこの器で頂きたいものですね。
江戸時代より七夕の節供に、そうめんを食べると大病にかからないとされています。
近年では、7月7日は「そうめんの日」となっているようです。
【2009/06/23 01:01】 URL | wondermommy #3GUhKZ6A[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wakireartjapan.blog39.fc2.com/tb.php/34-19c9fef7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
漆アートジャパン          URUSHI-ART JAPAN


  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・       世界に誇れる日本文化の伝統、シルクと漆を組み合わせてアート感覚のインテリア額を提案します。無機質な壁面にさりげなく上質の温かさをプラス。オフィスの印象と品格を高める漆アートジャパン。

プロフィール

sumida

Author:sumida
墨田万由子です。京都市立芸術大学美術学部染織科卒。知識と経験を活かし、みなさまの周りの空間をグレードアップするお手伝いをいたします。
漆アートジャパンホームページ
も合わせてご覧ください。
商品に関するご質問・問い合わせ
icc21275@nifty.com

最近の記事

リンク

マイクロソフト支援UPプログラム
男女共同参画センターUPルーム たまご塾2期生

最近のコメント

QRコード

QR

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。