FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
和裂アートとは?
「和裂」 は 『 わきれ 』 と読みます。

日常生活ではほとんどお目にかからない言葉ですが、

日本の伝統工芸、シルクの布のことです。



額は伝統工芸士の制作した最高級本漆を。

漆が香り立つような匠の輪島塗の額です。



みなさまのオフィスには、どんな絵をかけていらっしゃいますか?

仕事の合間に手を止めてその絵をふと眺めた時に、和みますでしょうか。



もちろん、仕事の場ですから

趣味性の高いものは避けて選ばれていることでしょう。




上質の素材には、周囲の品格を高める力が宿っています。





テーマ:起業・独立への道 - ジャンル:ビジネス

【2008/05/29 04:32】 | インテリア | トラックバック(0) | コメント(6)
<<『塗り』 の美しさ | ホーム |
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/12/12 20:25】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/12/11 21:32】 | #[ 編集]
只今制作進行中です。
準備が整いますまで、素材のご案内をさせていただきます。
【2008/05/31 22:31】 URL | 和裂 墨田 #-[ 編集]
ひぐちゆみさま
ご覧頂いてありがとうございます。
【2008/05/31 22:27】 URL | 和裂 すみだまゆこ #-[ 編集]
墨田さま
ブログオープンおめでとうございます!
これからのご活動楽しみにしております^^)
【2008/05/31 09:33】 URL | ひぐちゆみ #-[ 編集]
とても品格の高そうな、素敵なものを想像します。実物をみてみたいです!
写真または実物をどちらかで見ることができますか?
【2008/05/31 09:23】 URL | すもも #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wakireartjapan.blog39.fc2.com/tb.php/1-b853503b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
漆アートジャパン          URUSHI-ART JAPAN


  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・       世界に誇れる日本文化の伝統、シルクと漆を組み合わせてアート感覚のインテリア額を提案します。無機質な壁面にさりげなく上質の温かさをプラス。オフィスの印象と品格を高める漆アートジャパン。

プロフィール

sumida

Author:sumida
墨田万由子です。京都市立芸術大学美術学部染織科卒。知識と経験を活かし、みなさまの周りの空間をグレードアップするお手伝いをいたします。
漆アートジャパンホームページ
も合わせてご覧ください。
商品に関するご質問・問い合わせ
icc21275@nifty.com

最近の記事

リンク

マイクロソフト支援UPプログラム
男女共同参画センターUPルーム たまご塾2期生

最近のコメント

QRコード

QR

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。